2019年7月10日水曜日

作用と副作用の裏


福井市の整体院 腰痛専門 癒之気
岡本です。



これは副作用が少ない薬だから
安心なんて言いながら
毎日薬を飲んでいる場合がある訳。


薬には作用があり
副作用があるって事は
誰でも知っていると思いますけど

副作用はあまり起こらないから
私には大丈夫だと思っている事も多い。

例えば薬の医療添付文書とかにも
何%で副作用がみられます
みたいな事が書かれていますが

薬はそうなるという物質であり
私達が勝手に
思い込んでいるというか
思い込まされているだけかも知れないし

常に働きかける特性は同じであって


人によって体格も体調も
その時の環境も違ういますから
ただ起こりうる反応が違うだけで

薬の作用は同じな訳なんですね。
 
自分に都合が良い物を作用と言い。
 
自分に都合が悪い物を副作用と呼んでいる。

しかし、作用も副作用も同じで
自分の都合の良い様に解釈していては
いつまで経っても
悪い状況から抜け出せません。
 
でもこの事を本当に
分からせてくれたり理解させてくれたり
お医者さんも言わないかも知れないし
当然教えてもくれないかも知れない。
 
本当のことや真実を言ったとしても
皆で自己正当化するだけかも知れないし
 
よく新しい新薬が開発されました。
 
の様な事がありますが
もっと患者さんが減っていかないと
いけませんよね。
 
 
クスリはリスクとは
よく言ったもんですが
リスクを踏まえて
 
よく考えて使って行きましょう。


--------------------------------------------------------------

全力でスポーツをしたいけれど
腰の痛みが続いて満足に動けず
イライラして毎日過ごしている
あなたへ

その辛さは身体だけではなく
生活習慣や精神、肉体、感情の
このバランスが崩れた時に結果として
起きているのかも知れません。

不調は身体からのサインです。
それを無視しているとサインが
警告に変わります。でもその警告を
無視して更に放っておく事で
不調が悪化してしまいます。

そうならない為にも

腰痛が回復する方法は
1つだけではありません。

マッサージで駄目なら
読んで字の如く身体を整える
「整体」という方法を試してみては?

こちらの整体で試すのがオススメかも

福井市 整体院  腰痛専門  癒之気